What's New

7

いつもありがとうございます。

タウシャンルのチティオヤ24種
ムシュクレ村のイーネオヤ93種のモチーフ名とそれにまつわるお話の動画の販売が10月11日(日)より期間限定で開始されます。

10月11日~12月25日まではオヤマニアの会さんで受付になります。

それぞれのサンプラースカーフにあるモチーフ名の解説を中心に、トークイベントの映像とモチーフの詳細動画がご覧いただけます。
各約1時間の動画です。


お申込み方法、詳しくはオヤマニアの会さんのブログをご覧ください。
↓↓↓↓↓
野中幾美のお話YouTube限定配信のお知らせ

オヤマニアの会さんとコンタクトが取れない場合は、弊社ミフリにお問合せください。
いつもありがとうございます。

10月6日以降のご注文分より送料が変わります。
10月1日よりトルコの郵便の料金改定がありました。
リラでは値上がりですが、このところの急激な円高リラ安もあり、実質的には日本円での送料がお安くなっております。
本文中には旧送料が記載されている場合がございますが、お会計で表示される金額が改定後の送料になります。

いつもありがとうございます。

PayPalでお支払いのお客様へお願いです。

日本以外の海外にも発送しておりますが、システム上の送料は日本向けのため、それ以外の国への送料は異なります。
送料が変更された受注確認メールをご覧になってからお支払されることをお願いいたします。
ムシュクレ村のイーネオヤ見本帳について興味を持ってくださり、ありがとうございます。
お問合せがいくつかありましたが、メールが戻ってきてしまうため、商品登録をしましたので、どうぞご参考にしてください。
商品リスト「オヤ見本」の項目に掲載してあります。
Youtubeにチャンネル(ikumi nonaka)を解説しました。
今までとり溜めていたトルコ各地の手工芸関連の動画などを順次載せていきたいと思っています。

まず第1弾として「バスクができるまで~トカットの木版作りと捺染」をUPしました。
これは2019年夏に世田谷区の生活工房さんでのイベントで流した約18分の記録動画です。
トルコのブロックプリントの製作の流れを解説しました。

バスクができるまで~トカットの木版作りと捺染

第2弾は2012年初夏の生活工房さんでのイベントでの動画です。
エーゲ海地方のオデミシュのイーネオヤを紹介しています。

イーネオヤの故郷・オデミシュ編


今度ともたくさんの動画を掲載していきますので、Youtube画像の右下のチャンネル登録ボタンをぽちっと押してくださいね。
よろしくお願いいたします。
弊社はブルサの工房で生産されているブルサブランドのシルク糸の日本向け専売店です。
取り扱い品は次の通りです。

1.タウシャンルで昔から使われている未撚りのオヤ専門シルク糸(約270色、約5-6g)
2.刺繍用として作られた6本取りのシルク糸で昔からオヤ糸としても使用されてきたチャマシュル糸。オットマン刺繍やウズベキ刺繍にも最適(約310色、7m綛と70m綛)。

いずれも価格的にもお手頃で遣い応えのある分量です。
基本的に卸しの単位(オヤ専用シルク糸とチャマシュル糸7m綛100本以上、チャマシュル糸70m綛18本以上)での販売になります。お友達とのまとめ購入や日本で小売りをされたい方はご連絡ください。

飛行機代をかけずとも、現地と同じ価格でご購入できます。(国内・国際送料は別にかかります)。
価格はブルサ価格のトルコリラを実質両替レートで計算してお知らせしますので為替により多少変動します。
また蚕繭価格が外貨計算のため、為替により予告なくトルコリラでの販売価格が値上げになる場合があります。
いずれの場合も小売価格よりお得になります。
以上、ご了承ください。
2018年9月下旬よりトルコの郵便局の送料の変更がありました。
急激なリラ安とそれに伴う郵便局の料金改定ですが、一部は日本円に換算した場合、安くなっているものもあります。
本文中に出てくる送料と、実際にレジで計算される送料が異なる事例が出てきますが、レジでの計算が正しいものとなります。
本文の訂正が間に合わないためにおこることですので、サイト全体の送料の訂正が完了するまでご不便をおかけいたしますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。