カスタモヌの伝統のイーネオヤモチーフ見本帳(第2弾追加予約販売:7月中旬以降順次発送) [onk002]

カスタモヌの伝統のイーネオヤモチーフ見本帳(第2弾追加予約販売:7月中旬以降順次発送) [onk002]

販売価格: 9,000円(税込)

重み: 400g

在庫数 7点
数量:
黒海地方のカスタモヌは古き良き伝統が残る町です。
嫁入り持参品としてイーネオヤを準備する風習も残り、現在もなお、一部の地域ではありますが、女性たちは娘や孫娘のためにオヤを作り続けています。

カスタモヌには大きく華やかなモチーフから、繊細なモチーフまで様々なイーネオヤがあります。
それらを買い集めることは不可能であり、でもカスタモヌのイーネオヤに興味を持つ人のために、特別に用意したオヤのサンプルです。

本やスマホがなかった頃はこのように、他の女性が見に付けたり作ったオヤをその場でハンカチに作って、それを見本として使いました。
また他の女性からオーダーされる場合もこのサンプルからモチーフを選んでもらうのにも使ったそうです。

縫い針で作るオヤが付いています。
パパティアと呼ばれるカミツレ、スミレ、丁子、ナス、ビベル、カラーテレビ、女ったらしの髭、またカスタモヌ特有のカヤと呼ばれる間のモチーフが5種など全部で25種類のモチーフが付いています。
実際にオヤ製作の参考にされてもいいですし、このまま額に入れて飾っても素敵です。

カスタモヌのイーネオヤは複雑なものが多く、オヤスカーフとして頼むと1点10000〜20000円以上かかります。それを一度に25点購入するのは難しいですが、この特別オーダーのサンプルスカーフなら25枚分のオヤスカーフを購入しなくても伝統のモチーフを手に入れることができると言うわけです。

縫い針で作られるイーネオヤは想像されるより手間暇のかかるものです。
中には手が慣れている人でも数時間かかるモチーフがたくさんあります。
この複雑なモチーフを製作してもらうお値段は、日本と比較して物価が安いトルコとは言えども、決して正当な評価ではないと思っています。
今回は日本への紹介のための特別価格です。
これをきっかけにカスタモヌのオヤが知られ、カスタモヌの女性たちに現金収入を得る手段のひとつとなることを目的に提供させていただきます。


布は画像では白ですが、実際は黒の布になります。

2020年2月22日〜2月24日に開催された、オヤマニアの会イベント「カスタモヌのオヤとバーウ」に合わせて用意したものです。
会場にお越しになれなかったみなさま、お買い忘れの方、気に入ってもう1点欲しいとお考えの方、どうぞこの機会にご利用ください。

第1弾ではオーダーを30点とまとめることによりお得にできましたが、今回の追加分は1点1点の製作となり価格が変わります。
その理由はこのサンプルスカーフは、モチーフごとに担当する製作者の女性が異なるため、1〜2つのオヤモチーフごとに何十箇所と回収する手間があるからです。

もし第2弾の希望者が増えて、ある程度の数量をまとめてオーダーできる場合は価格は下がります。


なお、このモチーフ見本は予約販売になります。
入金を持ってご注文の受付けとし、カスタモヌにオーダーを出し、出来上がり次第、カスタモヌからアンタルヤへ。そして検品後、アンタルヤより発送いたします。
5月末日までのご注文で7月中旬頃の発送の予定です。
それ以後は順次、発送となります。


価格に送料は含まれていません。
送料は国内送料、国際送料を含めて1180円です。実際の重量は400gありませんが、送料設定の都合上400gにしてあります。
他の商品と同梱、または複数点数お買い上げになるなど、まとめ買いをされると個々でご注文するより1点あたりの送料が割安になります。

他の商品と同梱の場合は、別途メールにて送料を訂正してお知らせいたします。


YouTubeの紹介動画もご覧ください。
↓↓↓↓↓
カスタモヌの伝統のイーネオヤモチーフ見本帳(第2弾追加予約販売:7月中旬以降順次発送) [onk002]

販売価格: 9,000円(税込)

重み: 400g

在庫数 7点
数量: