ヴィンテージ手織り布とオスマンル刺繍とイーネオヤのケセ [gn007]

ヴィンテージ手織り布とオスマンル刺繍とイーネオヤのケセ [gn007]

販売価格: 1,900円(税込)

重み: 20g

在庫数 1点
数量:
8月に開催されたパッチワークキルト&ステッチ・フェスティバルからのお土産品です。

トルコのパッチワークは「クルクヤマ」と言います。
「40の継ぎはぎ」という意味で、トルコ語で40はたくさんを指します。
大きな布が手に入らないところでは、布を継いで使っていたのです。
主に布団カバー、風呂敷、お祈り用の敷物などとして使ったそうです。


マルマラ海地方に残された古い手織り布を使って、地元の女性が刺繍とイーネオヤを施して作られたケセ。
ケセとは巾着タイプの袋を意味し、小さいものはお金(金貨)を入れたり、貴重品を保管するためのものです。

嫁入り道具ℤとしてもチェイズに用意されました。

実際にお使いできます。
手織り布は汚れのないきれいな箇所のみを使っています。
刺繍はオスマン帝国時代にマルマラ海周辺の町で貴族はもとより庶民の間で広まり、嫁入り準備には欠かせない手芸のひとつです。
様々な布に刺繍で装飾し、腕を競い合いました。

サイズは約20×11.5cmです。


価格に送料は含まれていません。
送料は630円です。
他の商品と同梱、または複数点数お買い上げになるなど、まとめ買いをされると個々でご注文するより1点あたりの送料が割安になります。
ヴィンテージ手織り布とオスマンル刺繍とイーネオヤのケセ [gn007]

販売価格: 1,900円(税込)

重み: 20g

在庫数 1点
数量: