遊牧民の穀物袋チュワル 大きなクッションカバーとしても使えます 110 ×65cm [F042]

遊牧民の穀物袋チュワル 大きなクッションカバーとしても使えます 110 ×65cm [F042]

販売価格: 10,000円(税込)

重み: 2930g

数量:
トルコのオリジナルのチュワルです。
大きなキリムをカットして作ったものではなく、最初からチュワルを作るためのサイズと形にキリムが織られ、それを袋状にしたものです。

チュワルとは遊牧民が穀物などを保管するために使ったり、移動の際の大きなバック、またテント生活では衣類や日用品を入れるなどタンス代わりに使われたものです。

細長く織り、2つに畳み、両サイドを縫い付け、袋状にします。

こげ茶色とグレー、白のヤギの毛で地が織られ、そこに羊の毛を染めた色糸でジジムのモチーフが施されています。
表と裏で柄が異なります。

この形態は1960-70年代に織られたものです。

現在は需要がないため、作り手もいなく、現存するもののみです。

これは切ったり貼ったりしたものではなく、本来の形、つまりオリジナルの状態です。


また袋状のため、中に詰め物をして、クッションとしてお使いいただく他に、両サイドの縫い糸を外せば、ランナーとして、またこのまま厚めの敷物としてもお使いいただけます。

格安ですのでぜひお試しください。

全体的にはコンディションも良く、きれいです。
画像でご確認ください。

サイズは袋の状態で本体が110×65cmです。
重量は約2930g。

状態につきましては、目で確認できたことは可能な限り記載しておりますが、見落としがあることがあるかもしれません。
またあくまで古いものだということをご理解の上、お買い求めてくださることをお願いいたします。


価格に送料は含まれていません。
送料は4960円です。
他の商品と同梱、または複数点数お買い上げになるなど、まとめ買いをされると個々でご注文するより1点あたりの送料が割安になります。
日本への荷物は30kgまで送付可能です。
遊牧民の穀物袋チュワル 大きなクッションカバーとしても使えます 110 ×65cm [F042]

販売価格: 10,000円(税込)

重み: 2930g

数量: